はとぽっぽうについてABOUT


はとぽっぽうのホームページへようこそ!当園では、保育方針にもある通り「よく食べる」「よく眠る」「よく遊ぶ」を大切にしていて、子どもたちが毎日元気いっぱいに楽しい時間を過ごしています。子どもたちの健やかな成長を保護者の皆さまと一緒に見守っていくことが、私たちの喜びです。そして保護者の皆さまにも、子どもを持つことの喜びを、子育てを経験できる幸せを感じとっていただけるような、そのためのお手伝いとなるような保育を提供していくことをお約束します。まずはぜひ、お子さまと一緒に当園に遊びに来てください!スタッフ一同、いつでもお待ちしております!

                   

随時見学可能です!


                 

お子さまと一緒に、まずはお気軽に遊びに来てください!

保育理念

「はとぽっぽう」には、子どもたちが自由に大空をはばたき、幸せになるという願いがありそれを元に、子どもの最善の利益を考えた環境を提供し、養護と保育が一体となった保育を目指す。

保育方針

「よく食べる、よく眠る、よく遊ぶ」基本的な生活リズムを身に着け、心も体も元気に過ごし、子どもたちの芽生えを大切に育てる。

保育目標

① 丁寧で家庭的な雰囲気の下で特定のおとなと情緒が安定した関係を作る。
② 一人ひとりの大切な命が安全に守られて、安心して過ごすことができる。
③ 豊かな喜怒哀楽の表現ができる環境の下で、言葉のやり取りの楽しさを知る。
④ 体を動かしたり、音楽や色々な素材に親しんだりする。
⑤ 自然に親しみ、触れ合う中で、豊かな感性を持つ。

はとぽっぽうの概要

名称 株式会社 堂鳩
佐賀市認可小規模保育 はとぽっぽう
住所 〒849‒0921 佐賀県高木瀬西5丁目10-27
創設 平成26年10月
入所対象児 入園時、生後6か月頃から満3歳の3月まで
※6ヶ月満たない方は園の方へご相談ください
定員 15名
開園時間 7:30~18:30
職員 園長1名 
保育士5名 看護師1名 栄養士1名 保育・調理補助1名
連携園 西九州大学附属 三光幼稚園(幼稚園型認定こども園)
連携内容 集団保育の体験、園庭解放の支援、卒園後の受け皿設定、保育内容の支援

はとぽっぽうの特色

食への関心を育む、こだわりの給食

保育方針にもあるように、「よく食べる。よく眠る。よく遊ぶ。」は子供たちにとってとても大切なことです。ごはんは完全給食で、全て自園で調理しており、毎日温かい出来たてのお料理を提供しています。基本的なメニューは主食および副食、おやつで構成されており、0歳児の離乳食は、月齢・体調・食べ具合に応じて内容・量を考慮しています。衛生管理を徹底し、食材を吟味することはもちろん、陶器製の食器を使用しています。体調に応じた特別食の提供もおこなっておりますので、お子さまの体調不良が見受けられる時には、保育士までお伝えください。

                   

3歳以降も安心の連携園

小規模保育とは、0~2歳児までを対象とした保育ですので、3歳以降はどうなるのか、また一から幼稚園や保育園を探さなければならないのかといった疑問や不安を抱く親御様もいらっしゃると思います。はとぽっぽうは「西九州大学附属 三光幼稚園(幼稚園型認定こども園)」が連携園となっておりますので、卒園後は三光幼稚園にご入園いただくことが可能です。3歳以降のことを心配することなく、安心してお子さまをお預けいただけます。