苦情解決についてSOLUTION

はとぽっぽうにおける苦情解決体制について

日常の保育のことについての疑問点や、ご意見、ご要望は送迎時に職員とお話しされて、その旨お話しください。

 

本園としては、可能な限り日常の触れ合いの中でお答えしたいと思います。
日常で、時間が取れにくかったり、言いにくかったり、述べる機会がなかったりする場合も考えられます。
提案箱を通して広く保護者様のご意見、ご要望等を頂きたいと思います。
お気づきのことや、改善してほしいことなどありましたら、園長へいつでもご相談ください。

 

子どもたちが健やかに過ごせるよう一層努力をしてまいります。

苦情解決体制

苦情解決責任者 松永 由美(はとぽっぽう園長)
苦情受付担当者 各クラス担任
第三者委員 米倉 慶子
小寺 知子
鬼塚 敦美

苦情解決の手順

❶ 苦情受付
苦情は面接、電話、書面、メールなどにより苦情受付担当者が随時受け付けます。なお、第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。
❷ 苦情受付の報告・確認
苦情受付担当者が受け付けた苦情を苦情解決責任者と第三者委員(苦情申出人が第三者委員への報告を拒否した場合を除く)に報告いたします。 第三者委員は内容を確認し、苦情申出人に対して、報告を受けた旨を通知します。
❸ 苦情解決のための話し合い
苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。その際、苦情申出人は第三者委員の助言や立会いを求めることができます。なお、第三者委員の立会いによる話し合いは、次により行います。
  • 第三者委員の立会いによる内容の確認
  • 第三者委員による解決案の調整、助言
  • 話し合いの結果や改善事項等の確認

苦情解決の方法

受付年月日 苦情内容 対応内容
苦情なし